2018年4月13日金曜日

人生は、心の置き所ひとつです。

結局、人生は心ひとつの置きどころですもの。暗い考え方でものを見れば、どんな場合でも喜びと感謝は感じられません。けれど、どんな些細なことでも感謝を先にして、喜びでこれを迎えたらば、お互いの住む世界はそれこそ黄金花咲く爛漫(らんまん)たる喜びの花園になります。中村天風

明るく生きていくために、足趾のDIP関節の屈曲を奨める日々。