2017年12月3日日曜日

考えていることが正しければ、日に日に状況はよくなります~明るく生きていきましょう

日に日に、どんどんよくなる → 考えていることが正しい

日に日に、どんどん悪くなる → 考えていることが正しくない

原因は自分の考え方にあります。

正しく考えれば、日に日にどんどんよくなります。


たとえばこれ、いいです(笑)。

筆の里工房 竹宝堂 クリスマス限定セット

正しく考えて生きている人は、手に入ります。

自分で買ったり、誰かに買ってもらったり、いきなりプレゼントされたり…

手に入ります。

そして、ますます可愛くなります。


脳機能が正常だからです。


たまに実演して見せますが、上質な筆で顔をなでるだけで、女性は可愛くなります。

正しく考えるということはそういうことです。


「化粧筆なんかに、そんなお金はかけられない」

そんな人の顔を見てたら、0.1秒でわかります。


正しく考えないということは、そういうことです。


自分を大切にできない人は、他人を大切にすることができません。

当たり前のことです。


自分を大切にしていないときの初期症状は、体調不良だったり人間関係の悪化だったり。

健康法とかコミュニケーションの勉強とか、そんな小手先の対処ではどうにもなりません。

正しく考えること。

それ以外のどの方法も、うまくいくようにはなりません。


正しく考えている人は明るいです。

明るいから、いろんなことがうまくいきます。


そういうことです。


明るいといえばこれ。

龍尽くしの神楽衣装。

神楽ショップ・くわの木 神楽衣装

見てるだけでも明るくなります。

着用すれば、もっと明るくなります。


誰にでも、明るくなれる何かがあるはずです。

その何かをすることが、自分を大切にするということなのです。


感覚的には、「気が済んだ」とか「スッキリした」とか。

それが、正しく考えているということの証なのです。


今日の薬院校開校3周年記念講座は、「みんなの脳はつながっているかも」というお話をします。

過去最高によいお話です(笑)。