2017年6月5日月曜日

わかろうとしない人に、わかってもらおうと時間を費やせるほど、人生の時間は長くはない。

安部塾 大牟田集中講座

昨日の大牟田集中講座終了後、夕食会をしながら、いろいろお話しました。

私が主催する講座には、「うまい話」は一切ありません。

何もわかっていない事実を、わかってもらうことからすべては始まると考えています。

学問というのは、基礎の積み重ねで深めていくものであり、近道はありません。

膨大な知識量をベースにしていくしかないのです。

正確な知識と動作が融合してはじめて、美しく健全な姿勢が生まれます。

5年10年通っている方ですら、わからないことだらけです。

1回覗いたくらいでわかるような世界ではありません。

何か特定のポーズをとったからよくなるなんてマヤカシはないのです。

淡々と、間違いや無理や無駄をなくしていくだけです。

いわゆる純正至上主義~元々のバランスがとれた状態に戻すということです。


わかろうとしない人に、わかってもらおうと時間を費やせるほど、人生の時間は長くはありません。

わかろうとする人たちに、しっかりと解説していきたいと思います。