2017年4月19日水曜日

休めない理由~他人の役に立っていない自分には価値がないという思い込み

火曜日から、「誰の役にも立たない時間」を過ごしている。

薬院校開校以降、「休むことができない病」になっていた。

スケジュールを空白にできない。

なので、「全休」という予定を入れた。

空白にせずに「休み」という予定を入れる。

いつもの仕事や学びや遊びをしないで過ごす。

誰の役にも立たない時間。

某所

休めない理由。

それは、他人の役に立っていない自分には価値がないという思い込み。

この場所からは、飛行機と船と車が見える。

いろんな人たちが、それぞれの時間を生きていることがわかる。

某所 夜景

自分の価値を実感するためには、「何もしない」ことが有効。

何もしないことを、積極的にする。

何の役にも立っていない自分でいいことに気づく。

そんな、当たり前のことを理解する。


がらんどうな自分。

何もない自分。

それでいい。

元々、何ひとつも持たずに生まれてきたのだから。


そして、あらためて、自分が引きこもり気質であることを実感している。

独りで過ごすことが、ほんとに好きなのだと再認識した。