2017年3月30日木曜日

美しさを感じるのは受け手側の問題かもしれない

ギルランダイオの最後の晩餐

美しいものを提供する。

美しいものを美しいと感じれる感性がある人が応える。

そこに、「美しい」という感覚が生まれる。

受け手に美しさを感じる能力がなければ、美しさは気づかれることがない。