2016年11月6日日曜日

子どもを育てているすべての親御さんに、おすすめしたい。

今日、無理言って、独楽工房・隈本木工所さんを開けてもらい、これを試させてもらいました。

ぐっポス

ぐっポス

これ、凄いです。

こうなります。

ぐっポスによる椅子座位姿勢改善効果

アイックスの眼鏡との相乗効果がハンパないです。

これが、僕が小学生の時にあったらなって、本気で思います。


足底を床にきちんとつけて、ぐっポスで利き手と逆側の手を使う。

身体操作に明るい聡明な方なら、これが何を意味するか瞬時に理解できるはずです。


さらに、このコマが凄いです。

隈本コマ ラクコマⅡ

隈本コマ ラクコマ

このコマ、なんと室内で普通にまわせます。


技術力、ハンパないです。

らせんの動きを、らせんを極めたコマで研磨する。

コマほど、らせんの動きを理解しやすい玩具はないと思います。

ぐっポスとの相乗効果で、学習能力の向上が期待できるはずです。



子どもを育てているすべての親御さんに、おすすめします。




もちろん、これも忘れてはなりません(本来の目的はこれでした)。

鈴入り 癒し小玉

天然木の触感がたまりません。



ここまで書いて、気がつきました。

天然石の玉=石長姫(イワナガヒメ)

天然木の玉=木花開耶姫(コノハナサクヤヒメ)

「岩のように永遠のものとなるように、花のように繁栄するように」という誓約。

石珠・木珠をまわすことには、そんな神話的な力があるんじゃないかって。


来年の4月1・2日の笠沙宮(鹿児島)の祭りのテーマが見えてきました。

『笠沙で、鹿児島の職人さんがつくった石珠・木珠をまわす』

健康と繁栄を願って。

石堂さんという名前も、石長姫につながるのかもしれません。


「伝統的な遊びをテーマにしたお祭りを日本発祥の地で!!」

そんな提案を、させてもらいたくなりました。