2016年11月28日月曜日

「イライラしているときの思考と決断は、全部間違っている。」 例外はない。全部だ。




僕はよく、

「身体の調子が悪いときに思いつくことなんて、根本から全部間違ってますよw」

「モテないときに思いつくことなんて、ゼロから間違ってますよw」

とか、よく言ってます。


いつも思うのです。


自分の筋肉すらコントロールできない程度の脳で思いつけることなんて……(笑)。

足の母趾(ゆび)すらまともに接地できない程度の脳で感じれることなんて……(激笑)。

視機能訓練の課題すら満足にこなせない程度の脳で考えつくことなんて……(超笑) 。

不安な時に浮かんでくる考えなんて……(怖)。


考える能力=脳の性能。


そう。


考える能力=脳の性能


大切なことなので、2回書きました。


で、僕もこう思います。


「イライラしているときの思考と決断は、全部間違っている。」

例外はない。全部だ。

ほんとにね。


「イライラしているときの思考と決断は、全部間違っている。」

例外はない。全部だ。




物事は、脳の性能を向上させてから、落ち着いて考えたいものです。