2016年9月13日火曜日

相手の立場にたって考える ・相手を思いやる 。これらは比較的高度な認知能力が必要な処理。いつも愚痴ばかり言っている人たちではなく、問題解決に時間とエネルギーを注ぐ人たちと付き合う。

老子


今朝、FBでシェアした記事からの派生です。

「仁」「恕」=思いやりの心と知性(高い脳機能)の関係を考える上で役に立つと思います。


差別主義者は単に「頭が悪いだけ」であることが科学的にあきらかにより

知性が低いと物事を単純にしかとらえられなくなっちゃう

ひとまず世の中の複雑さに耐えられるだけの知性は欲しい



保守的、差別的な人ほどIQが低い傾向が明らかにより

IQの低さと保守的なイデオロギーや差別的な偏見に相関がみられたとのこと。

さらに認知能力が低い人々は、異なる人種とあまり接触しない傾向があることも明らかに。異なる人種間での接触に挑戦することは、お互いの偏見を減らす機会となりますが、認知能力の低い人々にとってはそれが重荷であることを示しています。

保守的・差別的な思想に走りがちな人の中には、「そもそも相手の立場に立って考える能力が欠如している」という、非常に根深い問題があるようです。


保守的、差別的な人ほどIQが低い傾向が明らかに! : newsokur - Redditより

知能が低い人は複雑さを理解できないから1bit脳になってしまって、
敵か味方かの2択でしか判断できなくなる
敵とみなした属性に該当する人は、その個人がいかに素晴らしい人格であっても敵として攻撃する
逆に味方とみなした属性に該当する人は、その個人がいかに醜悪であろうとも味方として擁護する

「相手の立場」だから、実は「相手の置かれている環境」を把握する事でもあるのではないか
相手の文化環境を把握するのは結構難しいから、知らず知らず差別的になるのは誰でもある話だと思う

・相手の立場にたって考える
・相手を思いやる
これらは比較的高度な認知能力が必要な処理だそうです。
小さな子どもや認知症の老人が浅はかだったり我慢強くないのは、脳の機能が未発達、低下していることが原因です。
さらに賢い人はバカのフリはできますが、バカには賢い人のフリは出来ません。

左翼と自称する人でも差別発言してたりするしね。極端な思想に走る人の傾向なのではないかと思うね。

中庸とかバランスを取る能力の問題もあるかもねえ
確かに極端は考えなくて済むし


IQが高い人の8つの特徴より

情報処理能力が高い

情報処理能力=思考の早さとされています。
例えば、仕事の説明を聞いているときでも、相手の言おうとしている内容が全部言い切る前に理解できたりします。
それだけでなく、メリットやデメリット、必要な道具や作業にかかる期間なども算出できる場合もあります。

要するに、先々の展開まで思考できるので”頭の回転が速い””察しがいい”などと言った人たちのことと同義ですね。

整った顔

英国で生まれた17,419人の男女を対象にした『National Child Development Study』に基づいた調査で、被験者の幼少時代から大人になるまでの過程における学力の向上、知性、ルックスの関連性を調べたものです。
(中略)
容姿が魅力的な男性は、一般的なルックスの男性と比べてIQが平均13.6ポイント高く、女性は11.4ポイント高いという結果に。
出典:英研究で解明、「なぜルックスが良いオトコほどIQが高いのか」
時代や国によってルックスの良さの定義は違うものですが、外見に惹かれるままに選んだとしても的外れではないということですね。


EQ(心の知能指数)が高い人に共通の10の資質より

1.完璧主義者ではない

2.仕事と遊びのバランスのとり方を知っている

3.変化を受け入れる

EQが高い人たちは、変化を恐れず、それも人生の一部だとわかっています。変化を恐れると成功できなくなるので、自分の周りで起こる変化を受け入れて、どんな変化が起こってもいいように常に備えています。

4.気が散りにくい

EQが高い人たちは目の前の作業に集中することができて、メールやふと浮かんだ雑念などの外的なことで簡単に気が散ることがありません。

5.共感力がある

『Focus: The Hidden Driver of Excellence』を書いた心理学者のDaniel Goleman氏は、「共感はEQの5つの構成要素の1つである」とハフィントンポスト紙で述べています。実際、他人とつながり、思いやりを示して、相手を助けるために時間を割けるということは、すべてEQの重要な要素です。さらに、人の気持ちに共感できると、他人に対して興味を持つことになるので、知らない人に出会うたびに相手にたくさん質問をすることになります。

6.自分の強みと弱みを知っている

7.自分で自分にモチベーションを与えられる

8.過去のことでくよくよしない

EQが高い人たちは過去のことでくよくよしている暇はありません。未来に訪れるたくさんの可能性をじっくりと考えるのに忙しすぎるからです。過去の過ちでネガティブな気持ちになって気力を消耗するようなこともしなければ、わだかまりももちません。どちらもストレスの原因となりますし、前進の邪魔になるからです。

9.ポジティブなことに意識を集中させる

EQが高い人たちはむしろ問題解決に時間とエネルギーを注ぎます。ネガティブなことをくどくど繰り返すことはせず、ポジティブなことと自分のコントロールが及ぶことに目をむけます。さらに、彼らが付き合うのはいつも愚痴ばかり言っている人たちではなくてポジティブな人たちです。

10.境界線をしっかり定める

EQが高い人たちは礼儀正しく思いやりがあるので、一見人の言いなりになりそうですが、実は境界線をしっかり引く力があります。たとえば、他人に「NO」と言う方法を知っています。なぜでしょう? それができると、過剰に約束を抱え込んで、参ってしまったり燃え尽き症候群になったりストレスを受けることを防げるからです。「NO」が言えるとそういう約束を果たすことから解放されることを彼らは知っているのです。

引用ココマデ


「頭が悪いからです」

僕はよくそう言います。

ここまで引用記事を読めた人は、意味がわかるはずです。

痛みの問題も、差別的発言の場合と同じような経緯で起きるのです。


少し、周りの人たちを観察してみましょう。

愚痴ばかり言っている人たちの体調はどんなでしょう?

変化を恐れる人たちの体調はどんなでしょう?

価値観が違う他者を受けいれない人たちの体調はどんなでしょう?


いいわけないですよね?


脳機能の向上→対人関係の改善→原因が特定できない痛みの消失

思いやりの心を持てるだけの知性の向上が、痛みを消していくということです。

頭が悪いと、原因が特定できない痛みに悩まされ続けることになるのです。

困ったことに、頭が悪いと、へんてこりんな健康法にはまってしまいがちなんですが(笑)。


クワッカリー(quackery=イカサマ師やインチキ療法を意味する)に引っかかるわけです。


クワッカリーとは何かより

クワッカリーには、虚偽の効能効果を標榜した医薬品もどきや化粧品、ブームに便乗した意味のない食品や不必要な栄養補助食品(サプリメント)、そして偽物医療機器の3種類が存在します。

【1】いとも簡単に、すぐさま効果が得られると約束する。

【2】「新発見」「奇跡的」「秘密の治療」「唯一」「臨床試験で立証済み」などというフレーズを使って宣伝する。

【3】たったひとつの製品やサービスで、ありとあらゆる病気が治ると主張する。

【4】科学者でも健康管理の専門家でもないイカサマ師が科学的調査などするわけがなく、金を目当てに製品やサービスを売り付けていることを忘れてはいけない。

【5】保証書は販売会社を信用させるためのものであって、実際には返金保証されないことがある。

【6】あまりにもうますぎる話は、クワッカリーの可能性が高い。

 また、健康情報の読み方に詳しい小内亨は、旧厚生省薬務局監視指導課が監修したハンドブックを参考に、以下のような見分け方を示しています。

【1】その製品またはサービスが、他では得られない「秘密の治療」「最新の発見」に基づくものだといっている。

【2】その医療は、自称ヘルスアドバイザーによって訪問販売されていたり、各地で講演を行ったりして、宣伝販売促進されている。

【3】その「奇跡」の製品は、一般誌において信仰療法家グループや宗教団体によって宣伝し、販売促進されている。

【4】宣伝販促員は、その製品またはサービスによって他の人が体験した素晴らしい奇跡について説明している。

【5】事の真偽は別として、その製品またはサービスが、いろいろな疾病に有効であると言っている。

【6】到底真実とは思えないほどの素晴らしい効果が得られると約束している。

【7】その製品や宣伝販促員の説明において、治癒したという人々の感謝の手紙が使用されている。

【8】「奇跡」「奇跡的」「完治」「成功」「万病に効く」といった言葉が宣伝に使われている。このような言葉は科学的ではない。重篤な病気が、一般に通信販売などで治せるわけがないし、素人が自己判断できるようなそれほど重篤でない疾病を治す程度の製品は、到底奇跡的などというものではないのである。

 こうしてみると、エビデンスの有無が問題なのではなく、文字通り鳴くか鳴かないかがクワッカリーの判断基準と考えてよいのかもしれません。

要するに、「ガーガーガーガー」「ピーチクパーチク」「ペチャクチャペチャクチャ」と声高に自慢話をする者は、イカサマ師呼ばわりされても仕方がないというわけです。


巧言簧の如し 顔之厚し

――詩経――

信言は美ならず 美言は信ならず
善なる者は辯ぜず 辯ずる者は善ならず
識る者は博からず 博き者は識らず

――老子――


巧言令色 鮮し仁 

――孔子――


頭が悪いと、いろいろどん詰まります。

思いやりの心をもちたいものです。