2016年6月20日月曜日

7月17日(日)薬院校にて『思考改善訓練講座~自動思考の書き換え技法』やります

7月17日(日)、メンタルワークやります。

→ 薬院校集中講座詳細 


身体の調子が崩れるのは、不要な自動運動をしているからです。

不要な自動運動をやめて、必要な自動運動だけやっていれば改善します。

なぜ不要な自動運動をやめれないのか?

それは、不要な自動思考をやっているからです。

根拠のない思い込み。

それが問題を生み出します。


問題を解消する方法はただひとつ。

賢くなること。

それしかありません。


誰かと比較した賢さではありません。

自分の人生における最優先事項が何なのか?

それを自覚できる賢さです。

どうでもいいことにこだわって、失意のまま生涯を終えるなんて愚かです。


壊れた思考機能で思いつくことは裏目に出ます。

良かれと思ってやったことはすべて悪い結果につながります。

認知(外界認識)が歪んでいるのだから当然です。

正しい認知なくして、正しい判断はできません。


この数ケ月、真摯に思考改善に取り組んだ人たちの現実は円滑になりました。

身体も心も『素直であること』が、良好な現実を生み出していきます。


原因論者は、望ましくない状態になった原因が過去の経験にあると考えます。

そして、どん詰まります。


目的論者は、こう考えます。

人は原因によって後ろから押されて生きているのではない。

自ら目標設定し、 それを追及する。


だから、目的論者は満たされた人生を生きることができるのです。


目的を果たすためにどんな選択をするかには、その人特有のパターンがあります。

そのパターンが合理的であれば、人生はまるっとうまくいきます。

非合理的であれば、人生詰みます。

非合理的パターンを合理的パターンに書き換えるのが、思考改善訓練です。


御参加、お待ちしております。