2016年6月3日金曜日

挫折・失敗を恐れてやらないより、やって挫折・失敗を重ねた方が強くなれる。

昨日は、48回目の誕生日でした。

父方・母方ともに、僕の祖父は96歳で☆になりました。

遺伝子的には、僕が☆になる折り返しの日でした。

あっという間でしょうね。


僕が大好きな言葉があります。

「やらないで後悔するより、やって後悔した方がいい」


やりたいことをやらずに、ただ時間だけを費やす。

人という有機生命体にとって、これ以上の地獄は存在しません。

そのストレスは、心身を破壊しつくします。

だからこそ、挫折も失敗も覚悟して、やった方がいいと考えています。


人は、やらかしてしまったことで後悔することは、実はありません。

やらなかったことを後悔するものなのです。

マークトゥエインさんが言うように、やらかしてしまったことは笑い話にできます。

やらなかったことは、一生後悔することになります。



死ぬときに後悔すること25 より

 1 健康を大切にしなかったこと
 2 たばこを止めなかったこと
 3 生前の意思を示さなかったこと
 4 治療の意味を見失ってしまったこと
5 自分のやりたいことをやらなかったこと
6 夢をかなえられなかったこと
 7 悪事に手を染めたこと
8 感情に振り回された一生を過ごしたこと
9 他人に優しくなかったこと
10 自分が一番と信じて疑わなかったこと
11 遺産をどうするかを決めなかったこと
12 自分の葬儀を考えなかったこと
13 故郷に帰らなかったこと
14 美味しいものを食べておかなかったこと
15 仕事ばかりで趣味に時間を割かなかったこと
16 行きたい場所に旅行しなかったこと
17 会いたい人に会っておかなかったこと
18 記憶に残る恋愛をしなかったこと
19 結婚をしなかったこと
20 子供を育てなかったこと
21 子供を結婚させなかったこと
22 自分の生きた証を残さなかったこと
23 生と死の問題を乗り越えられなかったこと
24 神仏の教えを知らなかったこと
25 愛する人に「ありがとう」と伝えなかったこと

死ぬときに後悔すること25』より抜萃
大津秀一(緩和医療医=終末期医療の実践医)著
発行:致知出版社


うん。

後悔したくないから、やることやろう!