2016年2月11日木曜日

仕事として指導者を始めて、5年後まで生き残れるのは50人に1人らしいですよ

こんな記事があります。

整体リラクゼーションマッサージ業界の廃業率はどのくらいか?

大手マッサージチェーン店を含めても開業して5年後に廃業していないお店は5%、個人で開業して続けられるのは2~3%と言われます。

少し前までの整体リラクゼーションマッサージの60分料金の相場は、6000円前後、つまり10分1000円。しかし、都市部を中心に60分2980円のクイックマッサージが近年一気に流行し、間もなくマッサージ業界のスタンダードとなるでしょう。

そうなれば、個人開業しているお店は相応の値下げを余儀なくされます。資金力のある大手マッサージチェーン店だからこそ成り立つこの価格帯で、個人経営のお店はかなり厳しい経営を強いられるのです。

個人事業主として整体リラクゼーションマッサージ業の開業をする際、整体マッサージの技術なんてのは二の次、三の次と言われます。

必要な要素として、経営力、サービス業としてのコミュニケーション能力、自身の施術のブランディングとマーケティング、資金など挙げれば数多くあります。

引用ココマデ


で、こちらが『生き残ってきた指導者』です。


小島成久先生

小松佳弘先生


本日、安部塾薬院校にて特別講座をしていただきます。

告知後、一瞬で満席になる人気ぶり。

きちんと学問と経験を積み重ねてこられたのがわかる、知性と運動性能の高さ。

そして何より、きちんと相手との目を合わせてお話しされるコミュ力の高さ。

これから指導者になる方にとっての、良きロールモデルだと思います。

人が集まらなくて困っている現役指導者にとってもですね。


今日の僕は、裏方=本来の姿に戻ります。

参加者のみなさま、僕のことも忘れないでくださいね(笑)。