2016年1月26日火曜日

大事なことは自分の頭で考えること~自分で情報発信すること

【私が正しい!!あなたが間違っている!!】より……

自分が信じるものを否定する証拠を突きつけられると、

それを拒絶し、さらに盲信するようになる心理を、
 
バックファイア効果(Backfire effect)といいます。

証拠を突きつけられても、

受け入れない。

逆に、自分の考えを補強してしまう。

悪いとの根拠があるものはやらない。

良いとの根拠があるものは積極的に。

まだ根拠がないものは保留。 

引用ココマデ


たまに見かけますよね。

盲信する人たち。

バックファイア



ブログをやらずにコメント欄で自説を述べる輩は金魚のふんである理論より……

自分の意見が正しい。自分の意見を多くの人に知ってほしい。と思うのなら、誰もが見れるブログで自分の意見を堂々と発信すればいい。なぜそれをしないのか。自分に自信がないから。自分の発言に責任の持ちたくないから。もしくは多くの人に役に立ちたいという心がなく、他人のコメント欄で目立ちたいという自己満足しか考えていないからだ。

自分の意見が正しいと思うならブログで発信すればいい。他人のコメント欄などごく一部の人しか見ない。ブログなら検索に引っかかりやすいから、多くの人に末永く見てもらえる機会がある。もし自分の意見が正しいとか多くの人に伝えたいと思うのなら、コメント欄などにせずブログで意見を書いているはずだ。

自信がないんでしょ。他人の批判をコメント欄でできても、自分のブログで意見を書けないのは卑怯者であり臆病者であり無責任者だ。堂々と書けばいいじゃないですか。ブログで。なぜ書けない?おまえの意見がクズだからだよ。自己満足しか考えてないからだよ。


他人のコメント欄で金魚のふんみたいに発信するんじゃなくってさ、自分の土俵で発信しろよ。間違ってもいいから。大事なことは自分の頭で考えることなんだよ。専門家のリンクをいっぱい集めても、知識が知恵にはならない。

ネットで情報発信するならブログがいい。なぜなら誰もが見れるから。フェイスブックで発信すればいいじゃないかっていう人が、未だにいるのが驚きなんだけど、フェイスブックやっている人は限られているわけ。しかも友達やフォローしなければ、基本見ることはないわけでしょ。お友達だけに発信すればほめ殺ししてくれるだろうって、甘ちゃんな考えじゃなく、誰もが見えるブログで発信すればいいのに。ブログで発信せず、フェイスブックに逃げているのは批判が怖いからだ。自分の意見に自信がないからだ。

受信した知識を知恵に変えたいなら自分で発信しろ。多くの人に伝えたいと思うなら自分のブログで発信しろ。それをせずにコメント欄でうじうじしているクズは金魚のふんでしかない。自分で情報発信せよ。それが自分のためにもなり他人のためにもなるから。

反論があるならブログで書け。ただそれだけの話。

引用ココマデ


これ、同感です。


僕は、自分で発信する人にしか興味がありません。

コメント番長は大嫌いです。

実生活で満たされている人は、コメント番長になんてなりませんから(笑)。

きっと、実生活でも『バックファイア効果』全開なんだと思います。


まず、矢面に立ちたいものです。


盲信していいことなんて、ただのひとつもありません。

現実をありのままに観ることが大切だと思います。