2015年11月6日金曜日

健全な心が、健全な体をつくる。

脳の委縮と痛み

不健全な心は、身体を破壊します。

不健全な体は、不健全な心によってつくられます。

健全な心が、健全な身体をつくります。

まずは、崩壊した脳機能を修復(委縮した脳の復活)が最優先です。


いちばんいいのは、現時点までに自分が積み重ねてきた根拠のない思い込みの全否定です。

そして、根拠のある正しい情報=知識を学ぶことです。

脳が委縮していると、「自分が理解できないことは、まず否定する」ようになりがちです。

否定から入りたくなるときほど、まず自分の知識を疑ってみることが必要があります。


体調不良がある場合は特に。