2015年9月25日金曜日

居心地の良さと楽しさが、安部塾の魅力なのだと思います。

塾長として、この雰囲気を誇りに思います。

居心地がいい安部塾

『自ら考え、自ら行動する。

 自分を信じ、自分を助ける。

 仲間を信じ、仲間を助ける』


安部塾は、そんな憲章を掲げております。


自分を信じれない人間・自分で自分のことを助けない人間は、どん詰まります。

抜け出したかったら、自分を信じきって行動する=地道な練習を積み重ねるのがいちばんです。


お互いの存在を尊重し合いつつも、余計な干渉はしない。

そうできる人たちが集う至福の空間……それが安部塾なのです。

勉強・練習は真剣です。
舞さんに続き、『過ごしたいように過ごす能力』を発揮しているのが明日香ちゃん。

ふたりは、安部塾を象徴する自由な存在となっております。

舞さんと双璧をなす明日香ちゃん

この2枚とか、最高でしょ?

かおるさん・みきさん・なみこさん

あやのさん・ともこさん

見てるだけで、しあわせな気持ちになりませんか?


練習は、自分と向き合う大切な時間です。

もとこ先生・ひふみちゃん・あきこさん・じゅんこさん

真剣なんだからね(笑)。

ひろみさん・さなえさん・ロクちゃん・僕・ひふみちゃん

安部塾には『上下関係』が存在しません。

先輩も後輩も存在しません。

存在するのは『仲間』だけです。

安部塾の至福の空間をつくっているのは仲間意識なのです。



しあわせにフォーカスするということは、仲間にフォーカスするということです。

自分のことを、実際の自分よりよく見せようとかいう邪心があるとどん詰まります。

どう見られるかではなく、どう見るかが大切だと思います。

自分のことをわかってもらおうとアピールするのではなく、仲間のことをわかろうとすることです。


僕の口癖ですが、エクササイズごときで健康になんてなりません。

しあわせな人間関係が、すべてを癒してくれるのです。

ふしあわせな人間関係は、すべてを壊してしまいます。

そして、人間関係の源は、『自分が何にフォーカスして生きているか』ということです。


いまのしあわせにフォーカスしていれば、しあわせな情報が集まってきます。

あきこさん・ようこさん・ロクちゃん・なみこさん


身体操作も同じです。

調子の悪さ=不快さにフォーカスしてはいけません。

調子の良さ=快適さにフォーカスしましょう。

正確無比な精密な動きから生まれる、微細な身体感覚を楽しみましょう。

痛みにフォーカスせずに、『わずかに起きた良い変化』にフォーカスしましょう。


そうしていると、人生が根本から変わると思います!