2015年6月6日土曜日

筋肉は、愛されることでやわらかくなるのです~練習仲間がいると練習の効果が爆発的にあがります

由緒正しいバランス訓練~安部塾薬院校夜練


「友達がいないと、正しい練習はできませんよ~」

僕がよく口にする言葉です。


「それ、おかしくね?」

容赦なく突っ込んでくれる友達の存在なくして、正確無比な型はつくれません。


僕のグループレッスンに継続して通っている方々は、仲が良いです。

なので、お互いにお互いを修正(コレクト)できます。


これは、とても素晴らしいことです。

ぼっちモード全開で独り練習していると、おかしな方向に突っ走りがちですから。


言うまでもありませんが、筋肉の状態は心の状態と相似形です。

友達と練習するということ自体が、すでに筋肉の解放になっているのです。

心が解放されますからね。

他愛もない話を交わすことの効用を、舐めてはいけません。


誕生祝に、寄せ書き的な色紙をいただきました。

誕生祝w

これ、実際にやられると、嬉しいものですよ~

僕の塾長としての資質は、塾長として接してくれる塾生が育ててくれています。

『立場が、その人をつくる』ってやつです。

だから僕は、「覚悟を決めて、やりたいことをやりなさい」って奨めています。


クラスを始めると、お約束の『参加者0(なし)』の洗礼を受けることができます。

このとき、集客できない理由を、どこに求めるかが大切です。

主に、『自己肯定感情の低さ』が原因なのですけどね。

自分で自分を嫌っていて集客できるほど、甘い世界ではありません。


だから僕は、「自分でない誰かを目指すのはやめなさい」って言います。

薬院校で繰り返される由緒正しいバランス訓練は、自分に軸を置く練習です。

仲間とともに自分軸を意識することで、人生が根本から変わります。

身体が変わるのは当たり前~人生そのものが楽しくならないと意味がありません。


自分以外の誰かを思い通りに動かそうとすると、自分軸を喪失してしまいます。

安部塾の身体操作は、ひたすらに自分軸です。

だから、愛されることを自分に許可できるのです。

結果、めちゃめちゃ愛されるようになります。


各地で、自分軸となった塾生たちが、それを実感されています。

愛された結果の笑顔というのは、超絶自然です。

デレデレですからね。

自由な子供の心を取り戻すことができるのです。


その頃には、筋肉が超絶やわらかくなっているはずです。

筋肉は、愛されることでやわらかくなるのですから。