2015年3月21日土曜日

不自然なことをやめる=安部塾基本型『息吹=IBUKI』

不健康な人は、不自然なこと=極端なことに飛びつきます。

ダイエットなんか特にそうですね。

そしてますます不健康になります。

安部塾では、『当たり前のことを当たり前にやる』を基本にしています。


それが、『健康』ということだと思うのです。

僕たちは、健康になるために生きているわけではありません。

生きるために健康であるのが望ましいだけです。

健康であることで享受できる楽しみって、たくさんありますから。


安部塾で、最優先に改善するのは姿勢です。

姿勢

不良姿勢では、中立的な考え方ができませんから。

偏った姿勢は、身体反応を歪め、非合理的な思考を生み出します。

感情が暴走し、行動が極端になり、詰みます。

不自然な行動は、不良姿勢が招いた悲劇だと考えています。


なので、まずは筋肉について学んでもらいます。

筋肉群

スタイリッシュでも派手でも華やかでもない、地味で繊細な動きの学びです。

激しく動かないとやった気がしない人や、痛みを感じるのが正義という人にはわからない世界です。

身体の内奥から、熱と解放感が生まれてくる喜びに満たされるエクササイズ。

今年の2月以降の安部塾のレッスンが遂げた、超絶進化です。


薬院校を開校し、本格的に指導者育成を始めて、僕が考えたこと。

それは、『ケガ人を出さないということ』。

そう心に決めた僕は、不自然な動きを徹底的に排除することにしました。

結果、地味だけど効果がきちんと出る型ができあがりつつあります。


もうすぐ完成しつつある安部塾基本型ですが、名称は決まっています。

『息吹=IBUKI』

なかなかいいでしょ?

ゴールデンウイーク公開を目標に、練り直しを重ねています。


といっても、超絶地味なんですけどね(笑)。

ただ、『楽しくて安堵感のあるクラスをつくりたい指導者』の力にはなるはずです。

これから、塾生たちと一緒に、練り上げを重ねていきたいと思います。

お楽しみにっ!!