2014年11月20日木曜日

おっぱいは正義~ぱいたっちハンドは、下を向いた犬のポーズ(downward facing dog)を救う。

さっき、こんなメッセージをいただきました。

ワークショップ参加者さんからのメッセージ
はい。

あちらこちらで、大好評いただいております。

おっぱいが嫌いな人なんて、いるんですかね?

僕も、大好きです。


下向きの犬のポーズは、ぱいタッチハンドが基本です(安部塾限定?)。

ぱいたっち☆ダウンワードフェイシングドッグポーズ

豆状骨(手根骨のなかで、手首の小指側に位置する丸い骨)を使って、マットを押さえ・・・・・・

豆状骨
こんなイメージで、手のひらを使います。

偽物語 ぱいタツチのシーン

すると、気持ちよく『下向きの犬のポーズ』ができるはずです。



そういえば、この前のワークショップで、「これ、スタジオで説明するときはどうしたら?」って訊かれました。


どうしたらいいんでしょうね(笑)。



ちなみに、一般的なヨガクラスでは、ここを使うよう指導しているところは、あまりないようです。


BGMは、この曲がいいかもw