2014年4月18日金曜日

偽りの自分でいると体調が悪くなるんじゃないかな

わけもなく体調が悪くなるときって、偽りの自分でいるとき。

ありのままの自分をさらして生きているときは、体調がいい。

姿勢や体型の問題に関わっていると、同じ現象をよく目にする。

エクササイズやったくらいじゃ、体調がよくなるはずがないんだよね。


最近の僕のテーマになっちゃってるんだけどね。

『すごい人だと思われたい』とか最悪だね。

実際には全然すごくないから、すごいって思われたいわけでね。

そりゃ、具合も悪くなるわ。


自分を実際の自分以上に見せない方が愛されるわけでね。

隠すなら偽りの自分を隠した方がいいんだと思うよ。

てか、偽りの自分でいると、人付き合いがしんどくなる。

依存関係は体に悪いからね。


5月2日の龍宮まつり前夜祭の神舞の演出のテーマ。

『まことのすがたをさらそう』

偽りの姿を見せてばかりいても、愛されることはないからね。

三女神には、『ありのまま』に舞ってもらうつもり。

ROKU アメノウズメ

僕は、演出過剰な舞台が好きじゃない。

簡素に、舞人のありのままを表現できるような演出がしたい。

当日は、音響にはこだわってるけど、その他は最低限。

ありのままの舞人を観て欲しいからね。


明日から東京なんだけれど、ヨガクラスの合間に神舞のお披露目やります。

僕も、神舞謡を唄います。

クラスに参加してくれる人は、お付き合いください。

お待ちしております。