2014年2月4日火曜日

相手の気になる問題点は、自分自身の問題点。

僕がかわいくなったら、こうなる気がする。

しかまろくん

というか、僕が説明時に書いている絵に角をつけた感じ。

おそろしく親近感がある。


よし。

かわいくなろう。


さて、自分が気になってしかたがない他人の問題点。

それは、自分自身ももっている問題点だったりする。

他人の問題点を指摘したくなったとき。

そんなとき、『もしかして自分の問題点?』と考えてみるといい。


他人を称賛したくなったとき。

同じ理由で、自分自身にある良い部分なのかもしれない。


そう。


自分がその特質をもっているからこそ、他人のそれに気づけるのだ。

どんなことに気づけるかは、自分がどんな人間なのかによる。

他人の良いところに目がいくように気をつける。

そうしていると、自分の良いところを見つけて伸ばすことができる。


不平不満を言っていると、自分自身の問題点を強化してしまう。

批判と自慢はともに、自分自身に対する卑屈な気持ちが生み出すもの。

不平不満ばかり言っている人を観察してみるといい。

まったく自信がなくて、批判と自慢に終始していると思う。


称賛できる人たちと付き合っていると、そんな問題を解消できる。

いきなり人間を称賛するのが難しかった僕は、キャラの称賛から始めた。


しまねっことしかまろくん。

しまねっこ  しかまろくん

効果は上々。

みなさまもぜひ。