2013年12月14日土曜日

良い先生からヨガを習うと心身のバランスがとれ、落ち着いた穏やかな心境になる。

小さなことにくよくよするな!173~174Pより




ヨガの先生というのは、自分からなるものではないと、僕は思う。

まわりの人たちから『教えてください』って乞われてなるという流れ。

必要とされる理由は、『穏やかな気持ちになれるから』。

一緒にいて心が休まるから、一緒にいたいと願ってもらえる。


そんな先生は、日常の動きそのものが可愛い。

肌と体型が美しくて魅力的。


常に、現実社会でのあり方を最優先。

良いヨガができているかどうかは『リア充』になれてるかどうかで判断。

現実から乖離しているとしたら、それは良くない傾向。

ちゃんとやれていたら、人間関係が良質になっいているはず。


個人的な意見だけれど、アーサナ(ポーズ)をやる意味は多分、

『現実の人間関係を悪化させている自分のエゴに気づくため』だと思う。

だから、レベルが高いとされる曲芸ができるようになっても良くはならない。

それよりは、日常的な動きをていねいに突き詰めた方がいい気がする。


古人は『千招あるをおそれず、一招熟練するとおそれよ』と言った。

多くの技を知る者より、ひとつの技に熟練する方が、ずっと良い結果が出る。


心身のバランスをとり、落ち着いた穏やかな心境でいたいと思う。