2013年12月23日月曜日

共感し、楽しんでもらえる人間でありたい。

『ただ一緒にいるだけで楽しくなる。元気になる』

『自分が好きなことに共感してもらえる』


鹿児島南さつまの活性化に協力し始めて4ヶ月。

様々な人たちとのやりとりの中で、必要とされている要素に気づけた。

僕に対して、雑技なんて、誰も求めてはいない。

求められているのは、共感と楽しみ。


来年からは、それに特化していきたい。