2013年10月9日水曜日

鹿児島から世界へ From KAGOSHIMA to the WORLD. 龍への道 The Way of the DORAGON.

『千葉から世界へ Flom CHIBA to the WORLD.』

俺妹の全世界同時公開のときのキャッチ。


一昨日、鹿児島のオーガナイザーさんと開門岳の麓でお話した。

11月10日の枚聞神社の朝ヨガ後の正式参拝の件だ。

オ 『団体参拝で何を祈願されるんですか?』

僕 『南さつまのみなさんの心願成就とか・・・・・・』

オ 『鹿児島市からも来られますよ』

僕 『じゃあ鹿児島のみなさんで』

オ 『たくさん来てくれそうです』

僕 『えっと、考えてみたら、福岡や東京からも来るんですよね』

・・・・・・以下、会話が盛り上がる。


そうなのだ。

『鹿児島から世界へ From KAGOSHIMA to the WORLD.』

それはすでに始まっているのだ。

今はまだ小さな流れだけど。

のりりんイントラデビューw

やがてたくさんの支流が合流して、大きな奔流→本流になりそう。


彼が好きなCMがある。







『ひとつになってくれてありがとう』

このフレーズこそ、まさに彼の抱くヨガのイメージなのだろう。


開聞岳は、『とぐろを巻いた龍体』。


さらに、日本列島は龍。

図の出典: 龍の起源・日本列島の歴史

そして、開聞岳を御神体とする枚聞神社=竜宮。


オーガナイザーさんの、『南さつまの点と点を線で結ぶ計画』。

全国から、全世界から、開聞岳に人が集まるということ。

それは、『龍への道 The Way of the DORAGON.』そのもの。

指宿が日本のヨガの根本の地になるといいなと、心から願っている。


そうそう。

鹿児島県南九州市頴娃町別府に、タツノオトシゴハウスがある。

まさに、小竜。

キックボクシングでつながりそうで、不思議な縁を感じている。